不動産業者はどこで儲けているのか

Posted by petsounds on 水曜日 12月 3, 2014 Under 未分類

不動産売却をする際に仲介人として雇う不動産業者ですが、その儲けはどこから来ているものなのでしょうか。
実は、これは不動産の界隈では当たり前のことなのですが、不動産売却を依頼する売主と、その物件を購入しようとする買主のどちらからも仲介手数料を巻き上げるというものがあります。
パッと聞いて姑息なやり口だな、と思うかもしれませんがこれが今では普通となっていて、特に法に触れるようなこともありません。

この手数料が異様に高いな、と思ったら悪徳業者の可能性も否めません。
その際には思い切って手を切ってしまうという手段が有効です。
後で損をするくらいであればまだ売却されていない内に縁を切りましょう。

手数料は業者によっても事なりますので、まずは一括査定などで複数の業者を見比べてみると良いでしょう。
視覚的に業者の違いを把握することができれば大きなトラブルに巻き込まれるようなリスクもかなり軽減されます。
不動産売却は、まず業者を調べ上げるところから始めましょう。

pick up!

家を売る際に失敗しない為の3つの注意点
Tags : | コメントは受け付けていません。

変な業者に捕まらないようにするためには?

Posted by petsounds on 水曜日 12月 3, 2014 Under 未分類

世の中すべての業者が”良い業者”とは限りません。
中には”悪徳業者”と呼ばれる悪い業者ももちろん存在しています。
ではそのような業者に捕まらないようにするためにはどのようにしたら良いのでしょうか?

まず、パッと見で判断することは非常に難しいため、一度査定をしてもらいましょう。
この時よく使う相手の手法ですが「今決断してくれましたら売値をもっと上げますよ」などという甘い言葉です。
実際この手法は今でも広く使われている手法です。相手を窮地に立たせることでYESという答えに誘導しようというものです。
この手法を利用しているのは悪徳業者に限られた話ではありませんので、くれぐれもすべてを悪徳業者だとは思わないでください。
そしてできればこの段階でYESをするのは控えましょう。

査定をしてもらったとき、その額が思っていた以上に高かった!と言う時はみなさんも嬉しいかもしれませんが、あくまでもその査定は現時点でのザックリとした査定にすぎず、それが実際の売値になるとも限りません。

だからこそ一括査定がオススメです。
複数の業者から査定をしてもらうことによって、より確実な不動産売却査定結果が出てきますよ。

Tags : | コメントは受け付けていません。

男女の出会いは身近にあるもの

Posted by petsounds on 木曜日 11月 27, 2014 Under 未分類

男女の出会いのきっかけは様々です。
ふとした時や、偶然的な出会いをした男女も多いのではないでしょうか。
恋愛は、したいと思ってするのではなく、自然な感情の流れによって生まれるものです。
近年では、インターネットなどの普及によって自然に男女が出会うということも少なくなっています。
相手に好意を持っていても、今の関係を壊したくないという理由などで自分の気持ちを伝えない人も多いです。
これでは、恋愛感情が芽生えたとしてもその感情を育てていくことは難しいでしょう。

恋愛感情を持つことは決して悪いことではありません。
男女の出会いも、身近な所にたくさんあるはずです。
女性とすれ違った時にきれいだと思ったら男性は声をかけてしまうこともあるでしょう。
これも立派な男女の出会いなのです。

男女の出会いは、作ることも可能ではありますが日常の中に多くあることも事実です。
いつ素敵な相手に巡りあうかわかりませんので、日頃から男性らしさや女性らしさについて意識していくことが大切です。
最近話題のネット婚活についてはここが詳しいです。

ネット婚活についての記事を読む。

Tags : | コメントは受け付けていません。

結婚と家

Posted by petsounds on 月曜日 11月 10, 2014 Under 未分類

若い世代の非婚化が顕著になり、それが少子化の原因にもなっているといわれています。
実際かつては結婚適齢期と言われた20代から30代のほぼ半数が交際相手がいないと答えているそうです。
これにはさまざまな要因が考えられます。
長引く不況により経済的に結婚を考える余裕がないということや、親元での暮らしの快適さを捨ててまで他人と暮らすメリットが見いだせないということなど。
かつて家長制度があった日本の「家」のシステムも大きく変わりつつあります。
以前のの結婚は家と家の問題でもあり、女性は夫の家に嫁ぐという意識が強かったわけです。
しかし、男女平等、そして欧米並みの離婚社会の時代である現在では「家」よりも「個」の単位での社会が構築されつつあります。
事実婚とよく言われますが、子供の親権問題も含めて新しい社会が訪れようとしているのでしょう。

Tags : | コメントは受け付けていません。

仕事と人生

Posted by petsounds on 月曜日 11月 10, 2014 Under 未分類

かつてはエコノミックアニマルと言われ、仕事が人生の全てといった人も少なくなかった日本人。
ですが、バブル崩壊を経た現在ではそういった価値観も変わりつつあるようです。
職業を選ぶというのは人生の中でも大きな分岐点ですが、本当に自分のやりたかった仕事に就いているという人は案外少ないのではないでしょうか。
入った大学のランクによって、また大学での成績によって、一番高い収入が得られそうで、一番安定している会社を機械的に選んで就職を決めるパターンが多いような気がします。
仕事をするということはもちろん好き嫌いだけの問題ではありません。生計を立てるという一番の目的があるわけですが、それでもそこに生きがいややりがいがないと人生そのものが無味乾燥でつまらないものになってしまいます。
終身雇用が形骸化しつつある現在、人生の充実度を多様な観点から見直してみるのも良いかもしれません。

Tags : | コメントは受け付けていません。